×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

不動産担保でローンを組んだ

数年前のことですが、私の体調が優れなくなったため病院に診察にいきました。
すると、肝臓の機能が低下していると言われて、数日間の入院となったのです。

 

その際に見たことのないMRIとはまた違った機械で検査をしていました。
そして退院する日に入院費用を一括払いするのですが、結構な費用になっていました。

 

その時には私の貯金がほとんど無い状態だったため、ローンをする必要があったのです。
ただ、クレジットカードのキャッシング機能などを利用しても良かったのですが、金利がとても高いので安い方法を考えたのです。

 

そのために、不動産を担保にしてローンをするという方法を選んだのです。
これは、私の親戚が同じような方法でお金を借りて事業資金に充てたという話を聞いたからです。

 


 
Copyright (C) 2010 不動産担保でローンを組んだ All Rights Reserved.